金属粉末造形での試作について【さいたま、関東近郊、全国対応】

query_builder 2022/02/10
新着情報
金属造形部品003

みなさまこんにちは。テクニカラーです。

今回は金属粉末造形のご紹介です。


テクニカラーでは金属造形におきましては、金属粉末をレーザービームで溶融、積層する、レーザー溶融法:Selective Laser Melting(SLM)方式による造形法を採用しております。


造形可能材料:チタン合金、アルミ合金、高温合金、コバルトクロム合金、金型鋼、ステンレス

造形サイズ:250*250*300mm(W*H*D)


上記が対応可能なスペックです。


金属粉末造形による製品は、造形品をそのまま実装製品として活用する、ラピットマニュファクチャリング製品として、航空・宇宙分野、自動車部品、医療分野など様々な用途に広く採用されております。


3Dデータをダイレクトに造形できるので、従来の工法では成立しなかったような、例えば複雑なハニカム構造・トラス構造や製品内部の空洞化など、強度と軽量化を両立するような製品のご提供が可能となっております。


しかし、一般的に金属粉末造形の材料は非常に高価なため、全てのケースのコストにおいて最安とは言い切れない部分も御座います。


テクニカラーでは他工法(5軸切削加工、石膏鋳造、ダイカストなど)の工法にて精通しておりますので、ご要望をお聞かせいただければ、それぞれの工法でのメリット、デメリットの詳細をお伝え致します。是非ともご要望をお聞かせください。


短納期、低コスト、高品質な試作品を是非お試しください。 御社の製品開発に少しでもお役に立てれば大変うれしく思います。 【プラスチック試作】さいたま、関東近郊、全国対応致します。


記事検索

NEW

  • ゴム・スポンジ加工【さいたま・関東近郊・全国対応】

    query_builder 2022/05/09
  • EVA発泡体・発泡ウレタンの切削加工【さいたま・関東近郊・全国対応】

    query_builder 2022/03/08
  • 金属粉末造形での試作について【さいたま、関東近郊、全国対応】

    query_builder 2022/02/10
  • 超大物射出成型(3500t)について【さいたま、関東近郊、全国対応】

    query_builder 2022/01/07
  • 簡易型射出成型【さいたま、関東近郊、全国対応】

    query_builder 2021/12/21

CATEGORY

ARCHIVE